ニッタク「カラー3スター ネクセル」って何ぞや?

ニッタクの2018秋冬WEBカタログを何気なく見ていたら…

「カラー3スター ネクセル」

何これ?
COLOR 3-STAR NEXCEL。

f:id:PingPONG:20190104025012p:plain
カラー3スター ネクセル


「カラー3スター ネクセル」はオレンジ色の3スター

なんとオレンジ色の3スターが出ているじゃないか。これはビックリ。すぐにGoogleで検索するも情報がほとんどヒットしない。

ただ色がオレンジになっただけならまあ特に興味も沸かないけれど、なぜか白より安いぞ。

1個あたりの価格
・白…360円
・オレンジ…260円

どういうことなの。
どっちも日本製だけど、製法が違うのかな?

オレンジボールの使いみち

劣悪な環境だと白ボールって見えにくかったりしません?証明が妙に暗かったり、逆に窓から明るすぎる光が差し込んでいたり。そういう時にオレンジっていいんですよね。

プラ時代になってからオレンジボールは絶滅したと思ってましたが、まさかのニッタク3スターで復活とは思いませんでした。カラー3スター ネクセル、今度試してみようと思います。

※ちなみにこのブログ「卓球三星」の三星ってのは、3スターのこと。

(追記)打ってみました

自分レベルには普通の白スリースターとの打球感がさっぱりわかりませんでした。
証明が暗いところや、背景の壁が白いところではオレンジボールが打ちやすいですね。
常にバッグに1つは忍ばせておこうと思います。