伊藤が劉詩文に2連勝!劉詩文は中国代表のポジションがピンチ

スウェーデンOPの準々決勝、伊藤美誠が大逆転で劉詩文に勝利!
途中伊藤美誠は切れてるんじゃないかってぐらいイライラしてる感じがして、YoutubeのLiveコメントも心配してた。

1-3で迎えた第5ゲームの途中、敗戦濃厚か…という展開から、いきなりゾーンに入ったかのように凄まじいバックの連続。
4-3の大逆転で勝利しちゃいました。
これで世界選手権決勝に続いて劉詩文には2連勝。


見応えありましたねー。
ぜひ皆さんにも見て欲しい。

フル
www.youtube.com


こっちはハイライトって書いてるけど短すぎー。
【ハイライト】ワールドツアー・スウェーデンオープン 伊藤 美誠 vs 劉 詩ブン - YouTube

劉詩文さんピンチ

敗れた劉詩文は中国代表としての立場が危うくなる、対日本人2連敗。
丁寧だってたまに日本人に負けるけど、2連敗は絶対しないんですよね。


年齢的にも劉詩文の東京五輪はほぼ絶望になった気がします。

長らく世界ランク1位も維持していた時期があった劉詩文ですが、丁寧と李暁霞との代表争いに敗れて五輪シングルスには一度も出場できず。
世界選手権シングルスもいまだ金無し。
五輪団体戦ではリオ金があるものの、個人での金が無いままってのは本人も悔しいでしょうね…。

東京でもエースを期待されているほぼ同世代の丁寧とは、明暗がクッキリ分かれてしましました。

伊藤楽しい

それにしても伊藤…やばい。

最近は卓球熱も完全に冷めてて、ラケットも長らく握ってませんでしたが再開したくなりました。
マンネリ打破でバック表やってみようかな。

日本卓球は中国に打ち勝つ (祥伝社新書)
宮崎義仁
祥伝社
売り上げランキング: 20,454