佐藤瞳の東京オリンピック代表入りの可能性を考える

カットマン、佐藤瞳。20歳。

石川佳純や黄金世代の3人の影に隠れているけれど、常に世界ランキング上位に顔を出し続けている。最高ランクは 2017年4月の9位で、2018年11月現在は13位。

石川3
伊藤7
平野9
佐藤13 ←日本4番手のランキング

今日はこの佐藤瞳の東京オリンピック団体戦メンバー入りの可能性を考えてみたい。

仮に日本3番目のランキングになったとしても代表入りは厳しいかも

前記事でも書いたように東京オリンピック団体戦メンバーはこのように決まる。
A:世界ランキングの上位2人が自動選出でシングルス、団体の両方に出場
B:団体のみ出場の3人目は世界ランキングを参考に、団体のシングルス・ダブルスで戦力になれるかどうかを基準にする

佐藤瞳はAでの代表入りはほぼ無いと言ってもいいでしょう。石川、伊藤の2人がシングルス枠に入るのが濃厚。もし入れるとしたらB。

ただしBで代表入りするのは相当厳しいかもしれない。なぜなら佐藤瞳はカットマンなのでダブルスで石川や伊藤と組むのはあまりにも相性が悪すぎるからだ。

カットマン&カットマンのペアならいいけれど、カットマン&ドライブマンのペアって卓球のセオリーとしては、まず無い。

そう考えるとダブルス要員として重要な意味を持つ代表3人目枠に佐藤瞳が選ばれる可能性は、残念ながら極めて難しいのではないでしょうか。もし佐藤瞳が3番手のままオリンピック直前を迎えて3人目の枠を決めなければいけない状況になったら、たぶん揉めるだろうね。

佐藤瞳は自力で国内2番以内に入るしかない

ってことで東京オリンピックの代表入りを佐藤瞳が果たすには、世界ランクで国内2番以内に入り、自動的に選出されるしか道は無いと思う。石川、伊藤、平野を抜いて2番手以内に入るのは、現実的に難しい。カットマンである以上は仕方ないことではあるけど、辛いなあ。

東京オリンピック団体戦の方式

徐々に2020年東京オリンピックの出場選手が絞りこまれつつある。
ってことで現時点の予想シミレーションを兼ねて、団体戦の方式も確認しておこうと思う。

団体戦はABCXYZ方式ってので行なわれます。ABC側とXYZ側のどちらかになるかはコイントスで決定。

ABC側
A シングルス2試合
B ダブルス&シングルス
C ダブルス&シングルス

XYZ側
X シングルス2試合
Y ダブルス&シングルス
Z ダブルス&シングルス

1 ダブルス B、C Y、Z
2 シングルス A X
3 シングルス C Z
4 シングルス A Y
5 シングルス B X

AとXが両チームのエースが出る…のだけれど

シングルス2点使いのAとXは、チームの事実上のエースが出るのが一般的。

ただし日本が対中国を考えるとそう簡単にはいかない。

なぜかというと今は伊藤美誠というシングルス、ダブルスのどちらでもエース的な存在がいるから。

伊藤を中心にオーダーを組む

現時点で最も中国選手への勝利が期待ができるのは伊藤美誠であることに、異論はほとんどないはず。

シングルスは伊藤が最も期待できる

シングルスでは伊藤以外はほぼ勝てる気配がしないのが現実。平野美宇が一時期期待させる感じはあったけれど、今はちょっと調子を落としてしまっているのか本来格下の選手にも取りこぼしが多い。石川は団体戦の安定感は凄まじいものがあるけれど、いかんせん中国選手に勝てていない。

ダブルスも伊藤

伊藤はダブルスも上手い。早田ひなとのペアは世界ランク1位にまで上り詰めてしまった。来年の世界選手権個人戦はマジで金が期待できるかもしれない。

オーダーが難しい

ということで、シングルスもダブルスも伊藤が最も期待できる選手なのが実情。これを踏まえたうえでABCXYZのオーダーを見ると、悩ましい。

伊藤をエース使い(AかX)にすると、伊藤が2回登場する前にチームが敗れちゃう可能性がある。特にXYZ側になると伊藤(X)は2と5試合目。これだとダブルスと落とした時点でもう伊藤まで回ってこない可能性が濃厚。

じゃあ伊藤を思い切ってダブルスに出すか?となるとこれも難しい。なぜなら伊藤のペアは早田ひな。怪我の影響もあるのかシングルス世界ランクは伸び悩んでいて国内8番手。来年までに国内上位3番手に入るのは100%無理と言わざるをえない。

3人目の代表は世界ランクでそのまま決めるわけじゃなく、議論して決めるようなのでダブルスを優先して早田を入れる可能性は0ではないけど、現実的には難しいだろう。

どうすりゃいいんでしょ。

中国に勝つには3点取らないといけない絶望

今年2018年の世界選手権決勝で、伊藤がリュウシブンに勝ってくれたけど、結局1-3。中国に団体戦で勝つには3点取らないといけないとう事実に、絶望を覚える。

これから伊藤も対策されまくるだろうし、やっぱり東京オリンピックで中国に勝てる可能性は3%〜5%とかそういう次元なのかなと。

可能性があるとしたら、伊藤がシングルスエース使いで2点取る。その上でダブルスで1点。これしかない。

だから石川とペアを組んで中国に勝てる人を代表に選ばないといけないんだけど…。いないよなあ。石川が左なのでペアは右になる。平野は右なのでペアは組めるけど、正直期待は持てない。

うーん・・・。たまに日本選手が中国に勝って浮かれていても、こうやって細かく団体戦のことを考えてみると中国から3点取ることの厳しさを再認識する。

酔っ払ってとりとめのない記事になりました。

伊藤美誠、ついに「大魔王」を襲名する

我らが伊藤美誠さんが、中国メディアから大魔王と名付けられた模様です。


中国共産党系メディアの環球時報は、スウェーデンOPで中国勢トップ3人を破って優勝した伊藤美誠を「大魔王が現れた」と報道。

2017年アジア選手権の平野3タテ時よりも大きな衝撃を受けている様子が伺える。
ちなみに「ハリケーンヒラノ」はITTF(国際卓球連盟)が名付け親です。

本家大魔王「張怡寧

とはいえ、卓球界の本家大魔王といえば、張怡寧
現役最強の丁寧が頭角を現す直前の2009年に突如として表舞台から消えてしまった、過去最高の女子卓球選手とも称される御仁です。

  • オリンピックは2004、2008のシングルス金
  • 世界選手権では2つのシングルス金

卓球の丁寧、「大魔王」とのツーショットを公開_中国網_日本語
中国にまつわる福原愛の話 : 先っちょマンブログ



2009年世界選手権(横浜) vs石川佳純
www.youtube.com
この大会で金を取ってから卓球界よりフェードアウトしてしまいました。


2005年 vs 平野早矢香
www.youtube.com
鬼も若い。


一番好きなの。2008年北京オリンピック準々決勝 vs フォンティエンウェイ
www.youtube.com

バックブロックが柔らかくて上手い。
ミスをしない。



この人に比べると、まだ伊藤さんは小悪魔という感じでしょうか。
大魔王にはまだ就任されていない感じがします。


ただスウェーデンOPに引き続き今週行なわれているオーストリアOPでも中国勢を破るようなことがあると、いよいよ大魔王就任への期待感が高まってきます。

http://results.ittf.bornan.net/ittf-web-results/html/TTE2822/brackets.html
組み合わせを見ると準々決勝で雨さん、準決勝でリュウシブン、決勝で丁寧と当たる可能性あり。
オーストリアOPはスウェーデンOPよりも世界ランクに大きく寄与する「プラチナ」格なので、ここでも優勝するとなると世界ランクも一気に上がりそう。


小悪魔が大魔王になれるかどうか、期待して見守りたいと思います。
ハリケーンも復活して欲しい。

追記)小悪魔さん、表彰台に登れず

2:31:37から
www.youtube.com

【完勝】伊藤美誠スウェーデンOP決勝速報【vs朱雨玲】

まさかの4-0で圧勝でした。
格下の大学生とやってるような試合。

www.youtube.com

昨日の丁寧戦以上に差がついた。
もう相手の朱雨玲は何もできていない感じで衝撃を隠せない…

ただのワールドオープンとはいえ、中国トップが全部出てる重要なOP。
準々決勝から立て続けに3人撃破はやばすぎる。

1ゲーム目 11-3

序盤でフォアストレートが炸裂。
朱雨玲がフォア警戒してバックに集めるも、伊藤の緩急つけたバックに対応できず。

ミドルに出すと逆チキータ。
フォアはミマパン。
バックは緩急つけた表。

朱雨玲が打つ手ない感じ。

2ゲーム目 11-3

バックがとにかくえぐい。
ドライブとミートの打ち分けに朱雨玲が対応できず。
相手がちょっとでも甘く返しちゃうとフォアでミマパン。

凄いぞ。
凄すぎる。
ちょっと鳥肌が立つ。

バックの決定力が凄まじい。
フォアで決めるためのバックじゃなくて、バックで決めちゃう。
決めきれなくてもミマパン。

隙が無いやん。

7-3のバックなんて、狙いすまして一番遠いフォアに。
こんなの打たれたら心折れます。

サーブも巻き込みが効いてる。

結局11-3。
全く勝負になってない。


全日本の初戦で格下の大学生あたりとやってるような感じ…。
朱雨玲さん、世界1位なんですけど。

3ゲーム目 11-5

1-0
しょっぱなから矢のようなバック炸裂。
表特有の球離れ早くてミートっぽくる感じ。

2-0
バックで角度のあるレシーブ。
これが昨日から効いてる。

4-2
矢のようなバック。
当てるので精一杯。
昨日の丁寧もそうだったけど、ブロックした相手がのけぞる感じ。

5-2
Fループドライブの回転量でオーバーを誘う。


朱雨玲タイムアウト
タイムアウトで流れが変わるとは思えない。


6-3
バックで崩してミマパン。
これいいなー。いいよー。すごいよー。

7-3
角度のあるバックレシーブ。
これもいいなー。

8-3
ラリー中ミドル付近を逆チキータで崩す。

9-4
バック強打のレシーブエース…ありえない!
朱雨玲さん呆れてる。

結局11-5。
失点したのは攻めた結果、台に収まらなかっただけ。
ほとんど朱雨玲は何もできていない感じ。

ストレート勝ちが濃厚。

4ゲーム目

1-0
回転量のある巻き込みサーブでエース

2-0
きもちいい!
バックで崩してフォアスマッシュ

3.-0
フォアでレシーブエース

4-0
バックで2連続レシーブエース!!

ありえない。
格下とやってる感じ・・・どうなってんのマジ。
会場どよめく。

5.-0
回転量のある巻き込みサーブでエース

7-2
ループドライブでオーバー誘う

8-3
なんでもないバックに見えるけど、疑心暗鬼な朱がミス。
回転がわからないんだろうなあ…これはさすがに同情する。
俺なら泣いてます。

9-5
角度のあるバックをフォアに送る。
あの体勢からあそこに打たれると辛い。

9-7
ちょっとミスも増えてきた。
このゲームで決めたい。

10-8
かっこよくスマッシュで決めようとしてオーバーミス失点。
力入ったか。

11-8
強い。強い!!!ヤバイぞ!!!!
こんなにぼろくそに中国トップ3を破るとは…

追記 表彰式

伊藤美誠、背が低すぎて表彰台に上がれず。
朱雨玲に手伝ってもらう笑

めっちゃほほえましい。
朱雨玲もいい奴。

日本卓球は中国に打ち勝つ (祥伝社新書)
宮崎義仁
祥伝社
売り上げランキング: 20,454

伊藤美誠が丁寧に完勝。ミート打ち大流行の可能性あり。

ちょっと興奮してます。

凄い試合を見てしまった。
伊藤美誠スウェーデンOP準決勝で丁寧に4-2で完勝。

フル動画(公式)
www.youtube.com

ハイライト(非公式)
www.youtube.com

3ゲーム目から流れが変わる

バックが合わず、逆チキータもさっぱりですぐに0-2。

で、3ゲーム目。
ここからバックが合いだす。

何とか3ゲーム目も先行されてたところでタイムアウト、ここで流れが変わって3ゲーム目を取って1-2。

4ゲーム目以降は丁寧がたじろぐほどの強さ

ここからは怒涛の伊藤美誠タイム。
4、5、6ゲームはあの丁寧が手も足も出ないほど。


3ゲーム目からバックが合い出して、丁寧を左右に振り回すのに成功したのが大きかった。


で、とにかくフォアミート、いわゆる美誠パンチの精度と威力が凄い!
語彙力乏しくて申し訳ないけど、とにかく凄い!
あんなのがバシバシ入るんじゃ丁寧もどうしようもない。


角度のあるエグいバックで左右に振って、フォアスマッシュを叩きこむ。
相手のドライブすらフォアスマッシュでカウンター。


丁寧が必死でブロックしても立て続けに打ちまくって、丁寧がのけぞるほど。
ドライブ全盛の現代卓球では、まずお目にかかれない光景。


Youtubeのリアルタイムコメントも唖然、呆然って感じだった。



辛勝じゃない、圧勝

完勝。
圧勝。


準々決勝のリュウシブンに続いて丁寧も撃破。
決勝は雨さん。

2017年アジア大会で平野が中国3連勝した時の再現なるかもしれない。


もし3連勝したら、平野の時よりもはるかに価値がある。
なぜならアジア大会は5ゲームマッチだけど、スウェーデンOPは7ゲームマッチだからだ。


5ゲームマッチと7ゲームマッチは意味合いが全然違う。
実力がちゃんと出るのが7ゲームマッチ。


しかも伊藤美誠は世界選手権でリュウシブンに勝って、今回も連勝。
これは中国勢も相当な危機感を覚えて対策を練ってくるでしょう。
ただ、ある意味シンプルな平野と比べて伊藤は特殊すぎる選手なので、対策を練るといっても簡単じゃないはず。


このまま東京五輪まで突っ走ってくれるなら、夢のまた夢であった「団体金」の可能性もほんの少しだけ見えてくる…かな?

ミート打ちの重要性が増す試合になったかも

多分今後、若い女子でミート打ちを重視する指導者も増える気がする。
今日の伊藤美誠の成功で、日本女子の卓球が少し変わる可能性すらある。

男子でも手塚君のような個性的なミートマンはいるけど、女子は今後主流になる可能性すらある。


歴史的な試合だ。

日本卓球は中国に打ち勝つ (祥伝社新書)
宮崎義仁
祥伝社
売り上げランキング: 20,454

伊藤が劉詩文に2連勝!劉詩文は中国代表のポジションがピンチ

スウェーデンOPの準々決勝、伊藤美誠が大逆転で劉詩文に勝利!
途中伊藤美誠は切れてるんじゃないかってぐらいイライラしてる感じがして、YoutubeのLiveコメントも心配してた。

1-3で迎えた第5ゲームの途中、敗戦濃厚か…という展開から、いきなりゾーンに入ったかのように凄まじいバックの連続。
4-3の大逆転で勝利しちゃいました。
これで世界選手権決勝に続いて劉詩文には2連勝。


見応えありましたねー。
ぜひ皆さんにも見て欲しい。

フル
www.youtube.com


こっちはハイライトって書いてるけど短すぎー。
【ハイライト】ワールドツアー・スウェーデンオープン 伊藤 美誠 vs 劉 詩ブン - YouTube

劉詩文さんピンチ

敗れた劉詩文は中国代表としての立場が危うくなる、対日本人2連敗。
丁寧だってたまに日本人に負けるけど、2連敗は絶対しないんですよね。


年齢的にも劉詩文の東京五輪はほぼ絶望になった気がします。

長らく世界ランク1位も維持していた時期があった劉詩文ですが、丁寧と李暁霞との代表争いに敗れて五輪シングルスには一度も出場できず。
世界選手権シングルスもいまだ金無し。
五輪団体戦ではリオ金があるものの、個人での金が無いままってのは本人も悔しいでしょうね…。

東京でもエースを期待されているほぼ同世代の丁寧とは、明暗がクッキリ分かれてしましました。

伊藤楽しい

それにしても伊藤…やばい。

最近は卓球熱も完全に冷めてて、ラケットも長らく握ってませんでしたが再開したくなりました。
マンネリ打破でバック表やってみようかな。

日本卓球は中国に打ち勝つ (祥伝社新書)
宮崎義仁
祥伝社
売り上げランキング: 20,454


平野美宇がツイッターやインスタを消しちゃう

あんまりこういうプライベート的なことを取り上げるのもどうかと思うけど…。


スウェーデンオープン1回戦でドイツのソルヤに敗れた後?にツイッターやインスタグラムを消しちゃった模様。
どちらも同時なのでミスって消したわけじゃなさそう。


東京オリンピックのシングルス2枠入りが、また遠のいちゃったので精神的に凹んでしまったのだろうか。
Tリーグの看板選手にもなるわけで、アカウント削除はもったいないなあ。


平野ファン(俺含む)は動揺している模様。






ちょっと心配です。
日本女子の2018年11月世界ランキングは以下の通り

3位 石川
7位 伊藤 ←ここまでシングルス枠
9位 平野 ←ここまで団体枠
17位 芝田
20位 加藤


オリンピック代表決定がいつの世界ランキング基準になるのか性格に把握していないけれど、前回リオの時はちょうど1年前だった。
つまり次回2020年東京オリンピックも同じなら、2019年8月頃には決まるということになる。


残り9ヶ月。


上には強力な2人がいるし。
下からは芝田沙季が怒涛の勢いで追い上げてきている。


平野美宇にとってはの正念場が続く。


pingpong.hatenadiary.jp

美宇は、みう。 ―夢を育て自立を促す子育て日記
平野真理子
健康ジャーナル社
売り上げランキング: 303,007